肌にある黒ずみを解消【効果的な商品を使用する】

有効な成分を知る

安全を優先する

座る女性

肌にできる黒ずみはメラニンが皮膚内部に沈着している状態です。
つまり、シミができるメカニズムと似ています。
肌の黒ずみを消す、あるいはできないように対策を立てるためには、メラニンの生成を抑制することが大事ですし、すでに黒ずみができている場合には、メラニンを薄くすることが大事です。
そのために化粧品を活用することは有効な方法です。
すでにできている黒ずみに対してはハイドロキノンが有効な成分となります。
ハイドロキノンはメラニンの生成を抑制する効果があることに加えて、すでに皮膚内部に存在するメラニン色素を薄くする効果があります。
ハイドロキノンはに対して有効と言えますが、化粧品を選ぶときにはどのくらい含まれているかということがポイントとなります。
単純に含まれている濃度が高ければ高いほど即効性がありますが、もともと強い成分であることから濃度が一定値を越えると副作用を起こす可能性があります。
肌が刺激に対して弱い人の場合は濃度の低いもので試してみることが大事です。
即効性については落ちますが、安全性は高いと言えます。
ハイドロキノンが含まれている化粧品を使用するときに大事なことは、その化粧品の保管方法であると言えます。
ハイドロキノンという成分は酸化しやすい特徴を持っています。
そのため化粧品を開封した後については冷暗所で保存することが大事です。
酸化していると肌への刺激が強くなることがあり、別の肌の問題を発生する可能性もあります。

化粧品の選び方

ウーマン

デリケートゾーンや脇といったところは黒ずみやすいです。
そもそもなぜ肌が黒ずんでしまうのかといえば、下着や服の摩擦や、ムダ毛処理のカミソリの刺激などが原因となってメラニン色素が過剰に分泌されてしまい、色素沈着を起こしてしまうためです。
黒ずみを起こしてしまうと、スクラブでゴシゴシ洗ったり、ピーリングをしたりといった誤ったケアで悪化させてしまうこともあります。
しかし、一旦黒ずんでしまった肌でも、正しいケアを行えば元の肌色に戻すことは可能なのです。
色素沈着を消すといった時に一番に考えつくのはハイドロキノンでしょう。
ですが黒ずみはもともとデリケートな部位に起きやすいため、ハイドロキノンでは刺激が強すぎて肌荒れを起こしてしまうこともあります。
黒ずみには、メラニンの抑制を行うトラネキサム酸やβアルブチン、メラニンの抑制・排出を行うビタミンC誘導体の含有された化粧品を使うべきなのです。
さらに、肌への負担となる、香料、アルコール、鉱物油といった添加物がなるべく含有されていないものが望ましいのです。
刺激が強いからといって化粧品を使わないのは、保湿ができないために黒ずみを悪化させてしまう原因となります。
黒ずみの改善には化粧品による保湿も重要なので、上記のような肌に優しい成分を含む化粧品を積極的に利用していくと良いでしょう。
さらに体の外側だけでなく、内側からもアプローチをしていく必要があります。
食事の改善やサプリメントによってビタミンを適切に摂取することで肌のターンオーバーを活発にしていくことも重要です。

美白に効く成分とは

女の人

わきやひじ、ひざなどは、気がつくと黒ずみができていることがあります。
目につくところだけでなく、デリケートゾーンなども黒ずみやすい場所のひとつで、ひそかに悩んでいる女性も少なくありません。
肌に黒ずみができる原因としてもっとも多いのが、メラニン色素の沈着です。
日焼けだけでなく、肌が衣類などでこすれるなどの継続的な刺激でも色素の沈着は起こります。
また、ごしごしと過剰にこすって肌の角質層をむりやり剥がすようなことをすると、「過角化」という現象が起こります。
これは角質が削られることでキ期間を抱いた肌がより角質を熱くしてしまうことで、結果、肌がくすんでごわつき、黒ずんで見えます。
他にホルモンバランスの崩れなども、しみや黒ずみを招きます。
こういった肌の黒ずみを解消するには、肌の摩擦を意識して避け、規則正し生活をしてホルモンバランスを整えることが大切です。
また美白成分の含まれた黒ずみ対策クリームを使用することも効果的です。
また、黒ずみに効く美白成分としては、ビタミンC誘導体、トレチノイン、ハイドロキノンなどが有名です。
ビタミンC誘導体は、新陳代謝を活性化させる働きの他、メラニンの還元作用、体のさびつきを防ぐ効果酸化作用などがあります。
トレチノインは肌の新陳代謝を活性化させ、メラニン式を排出する働きがあります。
ハイドロキノンはメラノサイトを減少させ、メラニンの生成も抑制する働きがあります。
黒ずみ対策クリームはたくさんの種類が市販されていますので、好みのものを選ぶといいでしょう。
また美容皮膚科等で処方してもらうことも可能です。

最高の状態で式を挙げよう

花

大阪にはブライダルエステを設けているサロンが様々存在しており、短期集中コースから数か月かけて準備できるコースまで各種選択できます。ブライダルエステは挙式直前に最高のコンディションに仕上げることを目的とするため、挙式日時と最終施術日を考慮しながら利用しましょう。

もっと読む

エステで顔を引き締める

施術

小顔矯正は頭蓋骨の歪みを矯正することで顔を引き締め、たるみやむくみを改善する効果が期待できます。施術直後から効果を実感でき、痛みが少なく施術時間も短いとして、池袋の小顔矯正サロンは人気になっています。

もっと読む

マンツーマンで丁寧な指導

女性

渋谷では、ルームランナーを使ったパーソナルトレーニングを受けることができます。パーソナルトレーニングは一対一の個人指導なので、自宅では挫折してしまいがちなルームランナーでも継続的にトレーニングを継続できるでしょう。下半身を強化したい人はぜひ利用してみて下さい。

もっと読む